髙橋海人の今年やっておきたいことは?漫画でなくおみくじ!天然エピソードまとめ

キンプリの髙橋海人くんの新ドラマが発表されたね!

おっとりかわいいイメージの髙橋くん、エピソードもおもしろいよね!

インタビューでの対応が話題になってるよ!

髙橋くんの天然おもしろエピソードを深堀していこう!

読みたいところまで読み飛ばす

タップできる目次

キンプリ髙橋海人の今年やっておきたいことは?

画像引用元:TVLIFE

髙橋海人くんが、2022年中にやっておきたいことは「おみくじ」です。

髙橋くんが初の単独主演ドラマをつとめる「ボーイフレンド降臨!」(テレビ朝日系・2022年10月スタート)の会見での質問への回答です。

髙橋くんが「2022年中にやっておきたいことは?」という問題に対して、「おみくじ」と答えたことで、共演者の桜井ユキさん、田中みな実さんのお2人は「いまさら!?」と声をそろえて驚いていました。

予想の斜め上を行く回答なので、驚くのも無理はないですよね!

キンプリ髙橋海人ってどんな人?

画像引用元:クランクイン!

髙橋くんの天然エピソードを見ていく前に、髙橋くんのプロフィールを簡単に振り返っていきます!

名前 髙橋海人(たかはし かいと)

誕生日 1999年4月3日(2022年現在23歳)

出身地 神奈川県

血液型 A型

身長 174 cm

ジャニーズ入所日 2013年7月24日

メンバーカラー ひまわりイエロー

髙橋くんの父親と母親が、ジャニーズのオーディションの書類を送っていて、ウソでしょとなったそう。

幼稚園の年少さんから父親の影響でヒップホップダンスを習っていたという高橋さん。

ジャニーズには最初は入るつもりはなかったですよ!

キンプリ髙橋海人は芸術肌の持ち主!

画像引用元:オリコン

髙橋くんといえば、アイドル業だけでなく多方面で活躍されています!

ここからは、髙橋くんの意外な一面をご紹介していきます。

1.ダンスがうまい!

キンプリはジャニーズ王道ともいえる「王子様」路線でデビューしましたが、最近は「ダンススキルの高いグループ」としても注目されています。

その中でも、髙橋くんは、ジャニーズJr.の人気グループ・TravisJapanの振り付けを担当したり、キンプリの平野紫耀くんと2人でキンプリのダンスの振付をしているんです!

髙橋くんのダンスのうまさがわかる動画はこちら!

キレッキレのダンスを髙橋くんは踊りこなしてますよね!

ジャニーズとは思えない、ダンサーさながらのパフォーマンスに脱帽です。

2.漫画家デビュー!

髙橋海人くんは2019年4月に「ベツコミ」で漫画家デビューしています!

2018年にベツコミで漫画家デビューを目指す企画に挑戦し、見事ジャニーズ事務所初の少女漫画家になりました。

こちらが、髙橋くんが実際に連載していた漫画に表紙です。

画像引用元:オリコン

びっくりするくらいうまいですよね!

2022年5月で髙橋くんの連載は終わりましたが、次回作も気になるところです。

3.ロゴデザインを手がける!

画像引用元:Yahoo画像検索

髙橋海人くんはキンプリのコンサートツアーのロゴデザインを手掛けています!

絵が得意な髙橋くん、2019年のキンプリのツアーロゴを描いています。

お花の絵はメンバー1人1人の誕生花を描いたそうですよ!

また、徹子の部屋に出演した際、将来的には

「個展は開きたいですね。やっぱり絵が好きなので。絵も好きですし、写真とかも好きですし、造形、粘土とか作るのも好きなので、いろんなものを取り入れた個展とかを開けたらいいなっていうのは思ってます」

引用元:オリコンニュース

と話しています。

髙橋くんは芸術が大好きな方なんですね!

キンプリ高橋海人の天然エピソードまとめ

画像引用元:ウェジー

さてお待たせいたしました!

ここからは髙橋くんの天然エピソードをいくつかご紹介いたします。

キンプリといえば、平野紫耀くんや岸優太くんといって天然の強者揃いですが、髙橋くんも負けてはいません!

1.無くした携帯を探す場所が変わってる!

髙橋くんが、稽古場で携帯をなくしてしまった時のこと。

携帯を探すときに、髙橋くんはなぜかピアノと壁の隙間を探していたようなんです。

さっきまで手に持っていたものが、そんなところにある?と周りから総ツッコミだったとか。

結局はジャニーズJr.の他のメンバーが、髙橋くんのカバンの中に携帯があるのを見つけたようですよ。

2.生まれ変わったらなりたいものが変わってる!

髙橋くんが生まれ変わるなら何になりたいか、と質問されたときのこと。

髙橋くんは質問に対して、「魔法使いになりたい」と発言。

髙橋くんの不思議すぎる発言に、誰も真意を問えず、その場が凍りついたようですよ!

3.独特すぎる言い回しが変わってる!

画像引用元:マイナビニュース

坂上どうぶつ王国で、池作りという過酷ロケについての感想を求められた髙橋くん。

そこで、

重労働で、アイドルをやっているとなかなかできない体験でした。それが生物に繋がると思うと、何も痛いものはないですね

引用元:オリコンニュース

と独特すぎる発言が飛び出ました。

髙橋くんが池を作ったことで、生物が生きる環境を整えることができるなら何物にも代え難い、ということでしょうか・・・?

共演者の坂上忍さんからは、「要するに、ばかなんだろ!?(笑)」とツッコミを受けていました。

そして、髙橋くんはそれに対して「そうですね、僕も“わかげ”なんで」と答えていました。

若気の至りだと伝えたいのでしょうか・・・。

周りの共演者からも「わかげって若い毛のこと?」とツッコまれるなど、スタジオ全体が笑いに包まれていました。

エピソードをみていくと、髙橋くんの独特なワードの言い回しが、天然発言と捉えられているのかもしれませんね!

まとめ

芸術肌のキンプリ髙橋海人くんの、今年やっておきたいことは「おみくじ」という、天然とも取れる発言が注目を浴びました!

高橋さんの天然エピソードは、独特な言葉のセンスから織りなされていることがわかりました。

ドラマや舞台などだけではなく、多方面でさらなる活躍が期待される髙橋くん。

今後はインタビューでの天然発言にも注目していきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる