結城モエの出身高校はどこ?慶應義塾大学の才女は国際ボランティアにも参加

結城モエの出身校と大学はどこ?

女優として活躍し、話題作へのレギュラー出演で注目を集めている結城モエさん。

2022年7月スタートの夏ドラマ””僕の大好きな妻”の出演も楽しみですね。

この記事を読んで分かること

  • 結城モエの学歴まとめ
  • 慶應義塾大学の妻女の出身高校
  • 国際ボランティアに参加していた

それではご覧ください。

タップできる目次

結城モエの学歴まとめ

引用:インスタ

結城 モエさんは、1994年5月18日 生まれの福岡県出身です。

現在女優として活躍している結城さんは、高校まで地元である福岡県の学校に通っていました。福岡市立長丘中学校・福岡大学附属若葉高校卒業後、一般受験を経て慶應義塾大学に進学しています。

小学校中学校は、公立校に通っていました。小学校から福岡市内で有名な進学塾に通っていたため、高い学力を持っています。しかし、2度受験に失敗していて大学受験では、三度目の正直で合格しています。

慶應義塾大学に進学した結城さんは、 大学在学中に『ミス慶應コンテスト2014』でファイナリストに選出されたことがきっかけで、大学卒業後女優として活動しています。

  •   名前 結城モエ(ゆうき もえ)
  •  出身地 福岡県福岡市
  • 生年月日 1994年5月18日
  •   身長 165cm
  •  血液型 O型
  •   職業 女優・タレント
  • ジャンル ドラマ・映画
  •   所属 スペースクラフト・エージェンシー
  • インスタ https://www.instagram.com/moe_yuki_/?hl=ja
  •   本名 西村萌

結城モエの出身小学校

引用:インスタ

結城さんが入学した小学校は不明ですが、出身中学校区から考えると、長丘小学校・長住小学校・西長住小学校の可能性が高いです。

結城さんの特技はピアノで絶対音感があるということから小学校時代からピアノを習っていた可能性が高いです。

またピアノと並行して小学校4年生からは福岡市内では有名な進学塾の英進館に通い中学受験を目指していました。

小学生の頃から女優に憧れていた結城さんは、インタビューで以下のように答えています。


「小さい頃から、地元(福岡)でもスカウトされることが多くて、いつかはそういう世界に行くのかなと思っていました。」

引用:文集オンライン

スカウトされたことで一層芸能界への興味が強くなったのかもしれませんね。

結城モエの出身中学校

引用:ミス慶應公式ブログ

結城モエさんは地元の公立校である福岡市立長丘中学校に進学しています。

1学年下には、シンガーソングライターの藤原さくらさんも在籍していました。

同級生のツイッターなどから情報が出たと思われ地元の公立校であることから可能性が高いです。

学校名:福岡市立長丘中学校
所在地:〒815-0075 福岡市南区長丘2丁目26番1号
最寄駅:西鉄バス「野間四角」「天神」
卒業年月:2010年3月

結城さんは、中学受験をしていますが失敗してしまい公立校に進学しています。

公立校に進学したものの福岡市内でもトップクラスで有名な進学塾・英進館に通っていました。

その中でも一番上のクラスだったということから学力はかなり高かったと思われます。

結城モエは福岡大学付属若葉高校出身

引用:ミス慶應公式ブログ

結城モエさんは中学卒業後、福岡大学付属若葉高校に進学しました。

高校時代のプリクラに写っていた制服が福岡大学付属若葉高校の制服だったことから判明しました。

学校名:福岡大学附属若葉高校
所在地:〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸3丁目4-62
最寄駅:地下鉄大濠公園駅
偏差値:49-58
卒業年月:2013年3月

どのコースに在籍したかは不明ですが、どのコースであっても系列である福岡大学への進学を目指すコース以上ということで慶應義塾大学に合格している結城さんは、さらに偏差値が高いスーパー特進コースだったと思われます。

スーパー特進クラスは、3年間クラスが同じだといい結城さんもブログで同じ発言をしていることから可能性が高いです。

若葉高校でも十分偏差値は高いですが、第一志望は別の高校だったと話しています。

中学時代には、福岡市内でも有数の進学塾に通い一番上のクラスに在籍していました。福岡市内では、公立高校が人気なようなので結城さんも公立を目指していたのかもしれませんね。

結城モエは慶應義塾大学法学部出身

慶應義塾大学法学部法律学科に入学しました。

大学時代の活動やインタビューから慶應義塾大学に通っていたことがわかっています。

学校名:慶應義塾大学
所在地:〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
最寄駅:JR山手線・京浜東北線「田町」駅
偏差値:67.5
卒業年月:2017年3月

法学部出身の父親の影響で法学部を目指した結城さんは、猛勉強し一般受験を経て大学に合格しています。

中学受験と高校受験に失敗している結城さんは、悔しい思いを大学受験にぶつけ見事合格しました。

新聞記者だった父親の影響で高校生の頃から貧困地域に関する記事をまとめていた結城さんは、学生国際ボランティア団体の「R U K E」に所属しています。

大学では、ボランティアに携わりたいと思って探していたときに説明会で先輩の姿に惹かれ、代表も務めています。

引用:美学生図鑑

「ネパールに学校を建てる」を目標にしているRUKEの活動では、街頭募金をはじめとする活動などボランティア活動に積極的に参加していました。ネパールでの活動についてインタビューで話していました。

「ネパールのボランティア活動は、本当に自分の視野を広げてくれました。人身売買にあった女性は、エイズ感染者施設や孤児院への訪問など、実際に話を聞き、みて、感じるという経験は、そう簡単にできるものではないと思います。」

引用:美学生図鑑

そして2014年の大学2年生の時に「ミス慶應」に出場しファイナリストに選ばれています。ミス慶應は、現在テレビ東京のアナウンサーとして活躍している角谷暁子さんが受賞しています。

ミスコンに出場したことがきっかけで芸能事務所に所属しています。

引用:インスタ

一方でミスコンに出場したことによって、アクシデントもありました。

「ミスコンに出ていた時は大学の門に知らない人が待っていて、ミスコン出てますよね?とか写真撮ってくださいと声をかけられることや誰かが勝手に連絡先を教えて見知らぬ学生からいきなり連絡が来るということもありました。」

と話していることから知名度が上がり知らない人から話しかけられたり、連絡が来たこともあったようです。

大学時代から事務所には所属していたものの、在学中はタレントとして、「ネプリーグ」などのバラエティに出演していましたが、女優としての活動はしていませんでした。レッスンがメインだったのかもしれませんね。

大学と仕事を両立させ、2017年3月に大学を卒業しています。進路に悩んだ末に、女優になることを決めています。
在学中の両立と進路についてインタビューでも話していました。

「東京に来て、芸能界に興味はあったけど、知らない世界だし、怖い思いはしたくないとずっと躊躇していたんです。大学3年生の頃は『この歳で芸能界はやめた方がいい』という周りの意見に流されて、女子アナを目指した方がいいのかなと考えたり、就職活動でインターンにいったり。誰かが背中を一押ししてくれるのをずっと待っていたのかもしれない。そんな時に今の事務所の社長が背中を押してくれたんです。そこからは悩まず『女優として大成しよう』という思いに変わりました。両親からは10年後、20年後はどうなるかわからない時代だからこそ、自分が好きなことをやってしっかり生きていけばいいんじゃない?と」

引用:文集オンライン

卒業後から女優としての活動を始めた結城さんは、卒業した年に「脳にスマホが埋められた!」で女優デビューとなりました。その後、「探偵が早すぎる」にレギュラー出演するなど注目を集めています。

まとめ

結城モエさんの学歴について紹介してきました。

結城モエさんの学歴

  • 結城モエは、2度の受験失敗を経て大学受験に合格
  • 結城モエは、福岡市内の公立小学校に通っていた
  • 結城モエは、福岡市立長丘中学校出身
  • 結城モエは、福岡大学附属若葉高校出身
  • 結城モエは慶應義塾大学に進学しミス慶應ファイナリスト

話題作への出演が続き、注目が集まっている結城モエさんの今後の作品が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

結城モエの出身校と大学はどこ?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる