松本杏奈の父と母親は徳島出身!メンサ才女は両親の影響?【家族まとめ】

松本杏奈の父と母親は徳島出身!メンサ才女に両親の影響は?【家族まとめ】

松本杏奈さんが徳島文理高校から名門スタンフォード大学に現役で入学したとしてメディアなどにも取り上げられていました。

そんな特異な道を歩んだ子供を育てた父や母などの家庭環境や両親がとても気になりませんか。

調べてみると、なんと両親は離婚されていました。

そこで今回は、松本杏奈さんのご両親について調査した結果を分かりやすくまとめました。

本記事の内容

  • 現役スタンフォード女子学生でメンサ会員の才女現れる
  • 松本杏奈の両親は離婚していた?
  • 父親の経歴や職業が凄い

それでは、ご覧ください!

目次

松本杏奈の両親離婚後の関係は?

画像引用元:日経

松本杏奈さんの家族ですが、高校1年生の時に両親は離婚されています。

現役でスタンフォード大学へ進学し、日本メンサ会員で、学費や寮費等の”全額補助給付型奨学金”も受けていたという松本杏奈さん。

ご両親がどのような方か、また松本杏奈さんとの関係も気になりますよね。

松本杏奈さんの両親はともに徳島出身のようです。

母親については残念ながらほとんど情報がありませんでしたが、父親については後述します。

まず、松本杏奈さんとの関係性ですが、

両親が離婚したときに、松本杏奈さんは母親と暮らしていました。

しかし、研究者になりたいという意思が強くなり母親が反対したことで、高校2年生の終わりに制服やパソコンを抱えて家出したという。

ですので、高校3年生の間は父親と暮らしていたようですね。

両親の離婚前は父親とは確執があって不安だったようですが、暮らしているうちに打ち解けたとのことです。

シングルマザーからシングルファザー移行の万年片親なので「ご両親」という言葉が毎回非常に苦しいです
今度からは、私以外の人に対しても「合格した」に「ご両親頑張れ」って返すのはやめてね……

Anna Matsumoto / 松本杏奈

思春期に片親というのは、やはりコンプレックスになるのでしょう。

当ブログでも、”ご両親”という言葉を使用してしまっていますが、もし松本杏奈さんと話す機会があった時には配慮してあげたいですね。

それだけならまだしも、少々炎上したとみられるとんでもない誹謗中傷があったようです。

「払う金が無いなら大学行くな」と「家庭環境悪かったなら成績が良いはずがない」めちゃくちゃ言われるけど、いや私に言うのは良いけど、それ見た後輩の選択肢が狭まっていくだけだし、才能が埋もれる現状に拍車がかかるだけなので普通にキレそう

引用:Anna Matsumoto / 松本杏奈

「払う金が無いなら大学行くな」

松本杏奈さんのブログのコメントは自分自身だけでなく、今後海外の大学を目指す若い世代に向けての想いもあったようですね。

「家庭環境悪かったなら成績が良いはずがない」

家庭円満で幼少期から教育熱心に育てられていたと思われるのが嫌だったんですよね。

では、松本杏奈さんの父親はどんな人なのでしょうか。

松本杏奈の父は東京大学卒で徳島大学教授?

画像引用元:東洋経済

松本杏奈さんの父は東京大学医学部卒からイエール大学に留学し、徳島大学教授となったと噂されています。

松本杏奈さんが生まれた当時54歳ですので、2022年現在の父親の年齢は73歳でしょうか。

松本杏奈さんは父親のことを、

凄い人で、かなり尊敬してるし、感謝をしてる

ブログで公に感謝の意を表していました。

父親の学歴・経歴

  • 東大医学部卒業
  • イエール大学に留学
  • 徳島大学医学部教授
  • 徳島大学医学部名誉教授

松本杏奈さんは、高校1年生の授業で疑問に思った事を素直に聞くと『異物』扱いを受けたという。

そこで、「自由な校風の海外の大学なら居場所があるかも?」と考えたようです。

ありがとうございます!
元が両親離婚→母子家庭だったのですが、私もずっとそういう点が心配だったために家出後すぐに児相ではなく父の家へ保護してもらい、すぐに親権も父に変更しました。なので今後は何にも縛られることなく生きていくことが出来ます。
ありがとうございます!


引用:Anna Matsumoto / 松本杏奈

元々両親が離婚しており、母親と2人暮しをしていたため、警察から出された家出後の選択肢は施設か元父の家でした。元父とは離婚前に確執があったため不安でしたが、何とか立て直し、受験サポートまで漕ぎ着け、現在は家族として暮らしています。
今後の学費は、現在奨学金財団の結果待ち中です!

引用:Anna Matsumoto / 松本杏奈

上記ブログ登校時に炎上し、松本杏奈さんは誤解を解く為、自身のツイートで父親について「めちゃくちゃ尊敬している」と話しています。

父親は凄い人です、めちゃくちゃ尊敬しているし感謝しています、何か問題ありますか

私には、私の家庭です🥰
人の人生に不幸を追い求めないで!
まだ18年やし!
私は今、とても恵まれている事を自覚していますよ

引用:Anna Matsumoto / 松本杏奈

余談ですが、

松本杏奈さんは高校2年夏、中国で開催された”アジアサイエンスキャンプ”に参加し、同世代から刺激を受け、アメリカの研究者から「最後までやり続ければ大丈夫。絶対に世界を変えよう」と言われ、心に火が付いたそうです。

帰国後、家族や教師に「海外の大学を目指す」と言うと「日本人に海外の大学は行けない」や「現実を考えろ」と返されたそうですよ。

松本杏奈さんがスタンフォード大学に合格できたのは父の影響が強かったように見えますが、進路を決めたのは水らの強い意志のようですね!

メンサ会員、松本杏奈のwikiプロフィール

  • 名前 松本杏奈(まつもとあんな)
  • 愛称 あんきち
  • 生年月日 2003年4月4日
  • 年齢 19歳(2022年5月現在)
  • 出身地 徳島県徳島市
  • 学歴 徳島文理高校→スタンフォード大学

まとめ

今回の記事では、松本杏奈さんのご両親とその関係について調査した結果を分かりやすくまとめました。

本記事のまとめ

  • 19歳で現役スタンフォード学生&メンサ会員の才女現れる
  • 生活拠点を離婚した両親の母親側から、進路の為父親側に変更
  • 松本杏奈の父親は東大卒のエリート
松本杏奈の父と母親は徳島出身!メンサ才女に両親の影響は?【家族まとめ】

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる