【お写真】佳子さまの左利きが矯正されない理由とは!ペンの持ち方も不思議

【お写真】佳子さまの左利きが矯正されない理由とはペンの持ち方も不思議

何かと注目を集める佳子さま。
今回は佳子さまの左利きについて解説していきます。

画像引用元:pinterest.jp



佳子さまが左利きだったことをご存じなかった方も多いのではないのでしょうか?
なぜ佳子さまは左利きなのか?なぜ矯正されなかったのか?

そんななぜ?をお話していきます。

それでは早速みてみましょう!

目次

佳子さまは左利きだった!ペンの持ち方が不思議

2022年8月7日ジェンダーの平等をテーマに開催されたガールズスカウトに佳子さまが出席されました。

佳子さまはカジュアルな服装で熱心にメモを取りながら、約2時間に及ぶ発表を聞いていました。
そんな中、世間の注目を集めたのが佳子さまの左利きなんですよね。

画像引用元:楽天news

左利きという事にも驚いたかたも多いと思いますが、更に注目を集めたのがペンの持ち方なんです。

画像引用元:Twitter
動画引用元:YouTube

少し特殊な持ち方をしていませんか?

右手親指が上にきて、グッと握っているように見えます。

近年左利きの方も大分多くなり、矯正されない人達も沢山いますよね。
左利き用の文房具なども販売され、無理に右利きに直さない方もいるかと思います。

昔は左利きでご飯を食べると『躾がされていない家』と言われることもあったそう。

特に家柄が厳しかったり、由諸正しき家の場合はみっともないと言われてしまうことから強制的に右利きに直す事が多い時代だったようです。

昔は日本の作法が右利きで食べることが正式な作法とされていたため、品格を求めるという観点から強制的に右利きに直したそうなんですよね。

ではなぜ佳子さまは左利きを矯正されなかったのでしょうか?

佳子さまはなぜ左利き?

画像引用元:yattsuke.work

佳子さまは世間からも注目を集める立場のお人柄。
通常なら矯正をするはずなのでは?と疑問に感じる方もいますよね。

左利きを矯正しない理由はあるのでしょうか?

推測1
秋篠宮家の教育方針?

過去に遡り、左利きの方たちを調べてみました。

  • エリザベス女王
  • 英国王ジョージ二世
  • 英国王ジョージ六世
  • ビクトリア女王

(右利きに直された方もいる可能性もありますので必ずそうとは限りません、ご理解ください)

その他芸術面、科学者、音楽家でも様々な有名人が左利きであることが分かりました。

英国王ジョージ六世は幼少期に家庭教師に左利きを指摘され、右利きに直させられ自閉症と吃音を発症したとの話もでています。

推測ですが、秋篠宮家では生まれ持った遺伝子を無理に直さないと決めているのかもしれません。

推測2
佳子さまの意思を尊重している

秋篠宮家では『子供の意思を尊重する』を方針としているそうです。
また、近年左利きを直す人も少なくなってきています。

時代はどんどん進化し、便利な世の中になってきていますよね。
時代に応じた自由な対応もあるのではという考え方なのかもしれません。

左利きで悩んでいる方も沢山いるかと思います。

今回佳子さまが公の場で左利きを使用しすることで、同じ悩みを抱えてる方達にとって励みになったかもしれませんね。

また、右利きを無理に矯正するとデメリットもあるようです。

  • 慣れていない手に変えるのはストレスになる。
  • 上手く使えない自分を責め、自己肯定感が低くなる。
  • 字が書きにくくなるため汚い字になる。

子供の利き手を考えるのはやはり両親になるので、佳子さまの意思を尊重し、あえて矯正しなかったのかもしれませんよね。

佳子さまの教育についての記事がありました。

真子さまには、ことのほか神経を配り、厳しくされてきた紀子さまだが、佳子さまに対しては少々違ったという。

佳子さまには、少々甘かったように思います


例えば幼い頃、真子さまが男の子を追いかけ回していたら、紀子さまは厳しく注意なさっていましたけど、佳子さまが同じことをしても、そのようなことはありませんでしたから。

 それに佳子さまは真子さまが紀子さまに怒られているところを間近でご覧になられてきたせいか、立ち居振る舞いもうまくこなされていたように見受けられました」(前出・秋篠宮家関係者)


紀子さまは、テレビやゲームを禁止されるなど、“スパルタママ”の一面もおありだが、それでも真子さまや佳子さまの意見を尊重しながら子育てをされていた。

NEWSポストセブンより引用

佳子さまについて甘い、わがまま、教育がなっていないなどの厳しい意見もありましたが秋篠宮家の教育方針は素敵だと思いました。(私の個人的意見です)


佳子さまの左利きに世間の声は?

佳子さまの左利きについて、またペンの持ち方について世間の方々はどう反応したのでしょうか?
調べてみましたのでご覧ください。

佳子様が左利きなことを知りました。 皇室でも右利きを矯正したりしないんですね?

文字を書く時だけ左とかなんでしょうか? 今まで左で何をやっているところ見たことありません。 文字を書いているところをテレビで映したのは初めてということでしょうか?

Yahoo知恵袋より引用

食事の際は和食も洋食も可能な限り右手を使うのがマナーらしいですよ。

作法、マナーというのは「同じ時間、空間を共有する者同士が相手に不快感を与えない為に、気持ちの良い時間を過ごしてもらう為に」ということを目的とした気配り、気遣い、思い遣り」のことを言います。

全員がそうした所作を採用することで隣り合うものがぶつかったりしないという約束事が成立します。

Yahoo知恵袋より引用

こちらの方も書かれていますが、佳子さまは食事の際などは右手を使っているようです。
お隣の方にぶつからないようにという配慮からなのでしょう。

画像引用元:geinoukame.blog.fc2.com
画像引用元:週刊女性

こちらは大学生時代に激写された佳子さまの立ち食い?笑風景です。
この時も右手を使用していますね!

佳子さまの左利きについては肯定的な意見の方が多いように感じました。
ですが、ペンの持ち方については『特殊。。』『なんか変。。』などの意見がちらほらありました。

まとめ

画像引用元:佳子内親王

いかがでしたでしょうか。

今回は佳子さまの左利きについてお話してきました。

秋篠宮家の教育方針については賛否両論あるかと思います。
それはそうですよね、みんなそれぞれ考え方が違うのは当たり前ですものね!

ですが、それを隠すことなく公の場で左利きを使用する佳子さまは、やっぱり自分を持っている素敵な女性だと感じます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【お写真】佳子さまの左利きが矯正されない理由とはペンの持ち方も不思議

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる