キングオブコント2022の優勝予想はいぬ!順位や得点予想と結果まとめ

今年も『キングオブコント』の季節がやってきましたね!

2022年10月8日にキングオブコント2022の決勝戦がTBSで放送されることが決まりました。

毎年白熱するコントの大会ですが、2022年の今年もかなり大熱戦が予想されます。

今回の記事では、キングオブコント2022の優勝や順位、また得点の予想をまとめていきます。

楽しみに待っているみなさんもご自身で考えた順位などと比較しながらお楽しみください!

目次

【2022】キングオブコントのファイナリスト一覧

画像引用元:FANYmagazine

まずはじめに、キングオブコント2022の決勝戦に駒を進めたファイナリストたちをご紹介します。

  • いぬ
  • かが屋
  • クロコップ
  • コットン
  • 最高の人間
  • ニッポンの社長
  • ネルソンズ
  • ビスケットブラザーズ
  • や団
  • ロングコートダディ

(50音順)

2022年の今年も芸人たちからの注目度はかなり高く、決勝戦に進んだファイナリストたちは応募総数3018組の中から選ばれた10組です。

毎年コンテストのレベルが上がっていると言われていますが、今年はその中でもかなり至極の決勝戦になりそうと話題です。

キングオブコント2022でコント師日本一の栄冠を掴み、賞金1000万円を手にするのは誰なのでしょうか?

キングオブコント審査員一覧

画像引用元:キングオブコント公式HP

次に、キングオブコント2022の審査員も紹介していきます。

審査員が変わるだけで、審査ポイントが大きくかわってくるので、とても重要です!

  • 松本人志
  • かまいたち・山内健司
  • ロバート・秋山竜次
  • バイきんぐ・小峠英二
  • 東京03・飯塚悟志

松本さん以外は2021年大会から一新され、歴代のキングオブコント王者です。

2022年大会も全く同じメンバーで審査員が構成されています!

それゆえ、これまでの大会以上にネタの説得力やコントに対する愛情が伝わってくるものでないと優勝を掴むことは難しそうです。

去年の『空気階段』の優勝時も、東京03の飯塚さんをはじめとして審査員たちがネタの分析を細かく行っているのが印象的でした。

今年の審査も期待する声が多く上がっています!

キングオブコント2022優勝予想は?

画像引用元:吉本興業

キングオブコント2022のファイナリストたちの中で優勝するとの声が高まっているのが『いぬ』です!

いぬは今回2022年が決勝初出場となります。

ファンからは大穴ともいわれた、いぬの決勝進出に喜びの声があがっています。

いぬのお二人は宮崎県立宮崎北高等学校のラグビー部の同級生です。

高校3年生の時に、思い出作りのつもりでM-1甲子園へ出場し決勝まで勝ち上がったことで大学を中退後、コンビを結成した仲の良いコンビなんです!

コントを得意としています!

ボケの太田さん曰く、「観ていて面白いというか、現象で笑ってもらうようなネタ」が多いようです。

キングオブコント2020では準々決勝でしたが、いよいよ2022年、念願の決勝へ駒を進めました。

いぬが優勝するのではと考えられるのには理由があるので、まとめていきます。

1.去年の覇者による予想

キングオブコント2021の優勝者『空気階段』が今年2022の優勝コント師として『いぬ』をあげました!

2022年9月9日放送のTBS「ザ・ベストワン」にて、「ネルソンズ」の和田まんじゅうさんが、「空気階段」に向けてどの組が優勝すると思うか質問した際、「いぬ」をあげています。

空気階段の鈴木もぐらさんは、「ネタ数が正直何本あるんだってくらい…」という風に理由を話しているんです。

いぬの自信のあるネタ数は27本もあるんだとか。

この時ザ・ベストワンのMCをされていた今田耕司さんも、生涯で10本面白いネタが有ればいいのに、それは優勝候補かもしれませんね!と太鼓判を押していました。

2.ジンクスによる予想

みなさんキングオブコントの優勝者にはジンクスがあることはご存知でしたか?

過去の優勝者は初出場か、3位を経験したコンビのみなんです!

このジンクスに乗っ取るのであれば、今年はこれまでに3位を経験したコンビはファイナリストには上がっていません。

初出場は、「いぬ」「クロコップ」「コットン」「や団」「最高の人間」です。

ジンクスと優勝経験者の予想も踏まえた上で、キングオブコントの優勝はいぬであると予想します。

世間の声は?

芸人や世間の声も見ていきましょう!

大穴と予想されたコンビですが、準決勝の結果の優勝をいぬとする意見が多く寄せられています。

また鬼越トマホークの坂井さんもいぬとよそうしているようですね!

予想!キングオブコント2022決勝順位と得点(結果は10/8)

ここからは世間の声やQJwebのアンケートをもとに決勝の順位をまとめていきます。

また、去年の審査員による点数も参考にしながら、独自に得点を算出し予想してみます。

1位 いぬ (480-490点)

画像引用元:Twitter

1位予想は先述の通り、初出場コンビの「いぬ」です!

大穴とも言われる彼らの活躍を楽しみにしましょう!

2位 かが屋 (470-480点)

画像引用元:FANYmagazine

2位予想は、3年ぶり2度目の決勝進出の「かが屋」です。

加賀さんが休養されていたこともあり、念願の決勝進出はファンにとっても感慨深いものとなってコントは学生時代の授業やバイトでの一場面など、日常を切り取った物が多いです。

人間味の溢れるコントは、多くのファンが共感できるネタになってます。

決勝が出揃う前から優勝候補として名が上がっていました。

3位 ニッポンの社長(470-480点)

画像引用元:ナタリー

3位予想は、今年で3年連続3回目決勝出場の「ニッポンの社長」!

コントと漫才どちらも得意とするコンビで、若手のお笑い登竜門とも言われている「NHK新人お笑い大賞」で満票で優勝した経験もあります。

またM-1では2020年には準決勝に進まれるなど、年々実力を上げているコンビです。

4位 ロングコートダディ(465-470点)

画像引用元:ナタリー

4位予想の「ロングコートダディ」は2年ぶり2回目の決勝進出です。

2021年にはM-1で決勝進出も果たす実力派です。

ロングコートダディを検索すると、キーワードで「肉うどん」がでてきます。

M-1で披露したのネタの名前ですが、かなり面白かったと話題になりました。

今年のキングオブコントでも話題になるネタがでてくるかもしれませんね!

5位 コットン(460-465点)

画像引用元:スポニチ

5位予想は、今年初出場となるコンビの「コットン」です。

元々はラフレクランというコンビ名でしたが、2021年の3月に名前を変えました。

ここ数年はABCお笑いグランプリで毎年のように決勝を進出されるなど、実力も十分に兼ね備えています。

2人とも高学歴であることでも有名で、ツッコミの西村さんは慶應義塾大学、ボケのきょんさんは國學院大であり、ネタも洗練されたものが多いです!

イケメンの西村さんにも注目の集まる声が多かったです。

6位 最高の人間(460-465点)

画像引用元:ナタリー

6位予想は、岡野陽一さんと吉住さんによるコンビ「最高の人間」です。

2019のR-1ファイナリストの岡野陽一さんと2020年THE・Wで優勝した吉住さんによる即席コンビなんです!

吉住さんの熱烈ラブコールで結成したコンビなんだとか。

岡野さんも以前組んでいたコンビ「巨匠」で、2014・2015のキングオブコントの決勝にも進まれたこともあります。

なので、コントの腕は確かといえるはずです。

即席コンビの決勝進出は難しいと言われながらも果たしたお二人なので、今年はまさかの史上初の即席コンビ優勝となるかもしれません。

7位 ネルソンズ(460-465点)

画像引用元:スポニチ

7位予想は、3人組のトリオである「ネルソンズ」です!

3年ぶり2度目のキングオブコントの決勝進出です。

2016年にナインティナインおもしろ壮で優勝しブレイクして以来、大きな賞レースでの決勝進出は初めてとなります。

2017年2018年にはNHK新人お笑い大賞で準優勝しているので、実了は十分兼ね備えています。

今回はどのネタで勝負してくるのかがたのしみですね!

8位 や団(455-460点)

画像引用元:Yahoo画像検索

8位予想は、結成15年でのキングオブコント初の決勝進出のお笑いトリオの「や団」です。

第一回から挑戦していて、準決勝敗退のたびに喧嘩をしていたんだそう。

今回の決勝進出が転機となって、ブレイク必至という声が多かったです。

決勝で披露されれブラッシュアップされたネタも必見です!

9位 クロコップ(455-460点)

画像引用元:スポニチ

9位予想は、「クロコップ」です!

2013年に結成したクロコップは、決勝もですが準決勝進出も初めてという今年大きな飛躍を迎えたコンビです!

大阪府門真市で、同じ中学出身の彼らは、当時から仲が良かったんだとか。

おもしろ荘でも優勝経験があり、リズミカルに曲に合わせて振り付けをするネタは頭に残りやすいです。

話題となった「空手の子」をはじめとして、格闘技ネタが多いので今回もどんなネタが見られるか注目したいですね!

10位 ビスケットブラザーズ(450-455点)

画像引用元:スポニチ

10位予想は、2019年に一度決勝出場経験のある「ビスケットブラザーズ」です!

2021年には第51回NHK上方漫才コンテストは優勝も果たし、漫才コント共に優勝する実力を兼ね備えています。

お二人の見た目のインパクトから、自分達のことをウォルトデブニーと呼ぶなど、現実離れしたネタが多いです!

今回のキングオブコントでもファンタジー要素の強いネタを見ることができそうですね!

得点について

画像引用元:Yahoo画像検索

2021年の審査員による得点は、ほぼ90点を割っていません。

また審査員によってそのネタが合う合わないがあるのかと思いきや、そうでもありません。

というのも、審査員それぞれの基準点からそれぞれのネタに対して高くつけたり低くつけたりする動きは、ほぼ全ての審査員が同じように点数の高低の動きをしていたんです。

こちらは2021キングオブコントのファイナリストたちの得票数をまとめた表になります。

コンビ名山内秋山小峠飯塚松本合計
蛙亭9390939392461
ジェラードン9096929193462
男性ブランコ9696949591472
うるとらブギーズ9093939490460
ニッポンの社長9595949089463
そいつどいつ9289918995456
ニューヨーク9190909290453
ザ・マミィ9696959396476
空気階段9897979797486
マヂカルラブリー9291898994455

今年も審査員のメンバーは去年と全く一緒なので、今年も同じような点数配分と予想されます。

また点数もだいたい90点以上をつけることが予想されるので、1位から10位までの点数は筆者が同時に算出した得点の予想範囲に収まると推定されます。

ご覧いただいた通り、予想される得点は1位から10位まで差はそこまで大きくありません。

つまり去年同様、1点に泣くコンテストになることに違いはなさそうです。

まとめ

今回の記事では、キングオブコント2022の優勝者の予想とファイナリストたちの順位や得点予想をしてみました。

優勝者をいぬと予想しましたが、1位から10位まで全員実力者揃いというハイレベルな戦いとなりそうなことがわかりました。

10月8日はみなさんで優勝予想しながら楽しみたいですね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる