【経歴】早瀬恭はWHOM経営者で年収4,000万?ダンスの実力もヤバい!

早瀬恭 の会社はWHOM!ブレイクダンスの実力がすごい!

2020年7月に、婚活リアリティー番組「バチェロレッテ2」がいよいよ始まります。

そんなバチェロレッテのシーズン2の男性メンバーに選ばれた早瀬恭さん

そんな早瀬恭さんは「独身貴族に飽きてきたオトコ」と紹介されています。

SNS上では「ハイスペックすぎる」「声が素敵」などの声が上がっているようですが、いったいどんな方なのでしょうか。

調べていきたいと思います。

それでは、ご覧ください。

目次

早瀬恭wikiプロフィール

  • 名前 早瀬 恭(はやせ きょう)
  • 生年月日 1984年3月21日
  • 年齢 37歳
  • 出身地 愛知県名古屋市
  • 職業 株式会社Whom 代表取締役
  • 身長 170センチ
  • 特技 ブレイクダンス、語学

早瀬恭さんは愛知県名古屋市出身の37歳になります。

生まれは愛知県名古屋市のようですが、中学時代は京都府に住んでいたみたいです。

早瀬恭さんは海外経験が豊富で、いままでに25〜30カ国の国に行ったことがあるんだそう。

さらに、15歳でアメリカニューヨークに単身留学した経験もあり、英語は堪能なよう。

英語の他にも、タイ語やヒンドゥー語なども日常会話程度は話せるレベルみたいです。

バチェロレッテ2の紹介動画では、「周りはみんな我が我がといった印象があるので、その中でちゃんと相手の話を聞いてあげて親身になってあげる存在、立ち位置になっていけたらいいなと思う。」と語っていました。

紹介動画では、とても落ち着いた雰囲気でSNS上で噂されている声も、とっても素敵でした。

しかし、ブレイクダンスができるなんて想像できませんね。

WHOM経営者・早瀬恭の経歴まとめ

  • 2007年 株式会社ジェイエイシーリクルートメント新卒入社
  • 2014年 同社インド法人立ち上げため代表取締役社長に就任
  • 2017年 同社シンガポール法人代表取締役社長就任
  • 2018年 同社インドシア業務取締役も兼任
  • 2019年 LinkedInシニアマネージャー就任
  • 2020年 株式会社WHOMを設立
  • 2021年11月 株式会社WHOM社長就任

早瀬恭さんはアメリカニューヨークにある「ハイパーアイランド」卒業後新卒で「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」に入社

関西や東京など国内で勤務をし、東京では化学部門立ち上げにマネージャーとして活躍しています。

高校時代に留学した際にアメリカでいい思いをしなかったこともあり、海外に対しあまりいい印象がなかったそうです。

そこから海外嫌いになってしまったが、10年ぶりくらいに海外派遣で行ったインドネシアで、アジアのエネルギーを感じたんだとか。

そこで海外志向が強まり、「アジアで一度挑戦してみたい」「アジアに行きたい」と思ったんだそう。

それをきっかけに早瀬恭さんは、帰国後すぐにアジアへの海外勤務の異動届を出します

そして2014年、希望が叶いインド法人立ち上げ責任者に就任することに。

インドはネットで情報検索するとネガティブな情報がたくさん出てくるんだそう。

まさかのインド行きに戸惑いはあったものの、「自分が断ることにより他の誰かが行くことになって、その人が成功するのを自分は横目で見られるのかなと思うと絶対悔しい思いをする」との思いからインドに行くことを決断。

早瀬恭さんは、意外に負けず嫌いな一面もあるみたいですね。

しかし、たった一人でインド法人を立ち上げてしまうなんてすごすぎますね。

インドのビジネスはとても難しいようで、軌道に乗るまではとても苦労したそうです。

ですが、なんとか軌道に乗せることができ、インドに行ってわずか2年間で事業を黒字化することに成功。

 その後、2017年にはシンガポール法人の代表取締役社長就任、2018年にはインドネシア法人取締役兼務を経て、2019年リンクトイン・ジャパンへ転職し事業部長として参画。 

リンクトイン・ジャパンは、組織・人事コンサルティングや人材育成などを行う会社。

そして2020年10月、株式会社WHOMを立ち上げます

引用元 株式会社WHOMホームページ

【会社概要】
会社名 株式会社WHOM(英語名:WHOM Inc.)

所在地 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号渋谷ヒカリエ33F

設立 2020年10月

代表者 早瀬 恭

株式会社WHOM公式ホームページ

早瀬恭さんは、「株式会社WHOM」は主に企業の採用支援を行う会社になります。

「中途採用事業」や「海外採用支援事業」に力を入れてより良いマッチングサポートをする企業なんだそう。

早瀬恭さんは新卒後に勤めていた「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」で人事採用に携わっていたり、これまでに積み重ねてきた経験を活かして、一般的な人材派遣業とは少し違った視点での、企業の採用支援を行っています。

2020年に創業していてまだ新しい会社ですが、経営は順調のようですね。

年収は4,000万円?

すごい経歴をお持ちの早瀬恭さんですが、年収はいったいどのくらいなのでしょうか。

会社経営者の平均年収は4,000万円以上と言われています。

ですので、おそらく早瀬恭さんもそのぐらいの年収ではないかと予想できますね。

30代男性の平均年収は約500万ぐらいのようなので、4,000万円以上となるとかなり高いですね。

学歴一覧

  • 出身中学 おそらく京都府の中学を卒業しているのではないかと思われます
  • 出身高校 アメリカニューヨークにあるアレクサンドリア中央高校卒業
  • 出身大学 大学進学はしてないが、アメリカニューヨークにあるハイパーアイランドを卒業

詳しくはこちらをご覧ください。

ブレイクダンスがすごい?

早瀬恭さんは大学生の時にブレイクダンスを始めていて、ブレイクダンス歴15年なんだそう。

ブレイクダンスを始めるきっかけは、友人に誘われたからなんだとか。

大学時代には全国4位という成績を残したり、中部地区学生選抜に選ばれるなど、かなりの実力を持っています。

社会人になり、株式会社ジェイエイシーリクルートメントで働いていた頃も、「expats」というチームを組んで海外の大会に出場したり。

ブレイクダンスは現在も続けているようで、「NAT」というダンスチームを組んで活動しているみたいです。

バチェロレッテ2の落ち着いた紹介動画からはとても想像できないくらいキレッキレですね♪

まとめ

今回、バチェロレッテのシーズン2の男性メンバーに選ばれた早瀬恭さんについて調べてみました。

バチェロレッテ2では「独身貴族に飽きてきたオトコ」と紹介されていましたね。

15歳でアメリカニューヨークに単身留学をし、海外で立ち上げを行ったりと、すごい経歴をお持ちの早瀬恭さん。

まさに貴族にふさわしい人物ですね。

バチェロレッテ2での活躍がとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

早瀬恭 の会社はWHOM!ブレイクダンスの実力がすごい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる