【学歴まとめ】真壁刀義は実は若い頃から強面だけどいい人?努力家!

新日本プロレスを代表する人気プロレスラーの真壁刀義さん!

真壁さんは高校までは勉強ができなかったけど、大学進学を目指した努力家って知ってた?

そんな真壁さんの出身高校をはじめとした学歴をまとめていくよ!

また、強面の真壁さんが、実はいい人っていう噂の真相も紹介していくね!

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

真壁刀義の出身小学校は?

画像引用元:新日本プロレス

真壁刀義さんはどこの小学校出身かは、わかっていません!

ただ、真壁さんの出身地が神奈川県相模原市なので、相模原市内の公立小学校出身のようです。

真壁さんは1979年4月に小学校に入学され、1985年3月に卒業しています。

プロレスの原点は小学生から!

画像引用元:bbmjapan

真壁さんは、小学生の頃からプロレスが大好きだったようです。

当時はアントニオ猪木さんや長州力さん、タイガーマスクさんがスターレスラーがとして活躍していた時代で、憧れの選手たちだったんだとか。

また、真壁さんといえば甘いもの好きで有名ですよね!

実は、小学生のころから甘いものが好きだったそうです。

ただ、小学生の頃は、ケーキを誕生日かクリスマスなどの特別な日だけしか食べることができなかったんだとか。

そのため、大人になったらケーキをいっぱい食べようと思っていた、と朝の情報番組「スッキリ」で話していました!

真壁刀義の出身中学校は?

画像引用元:ハウゼック
学校名相模原市立旭中学校
住所神奈川県相模原市緑区橋本1-12-15
最寄駅橋本駅

真壁刀義さんは相模原市立旭中学校出身です!

真壁さんは1985年4月に中学校に入学し、1988年3月に卒業しています。

中学時代は柔道部だった!

真壁さんは中学校の部活で柔道部に所属していました。

真壁さんが柔道部を選んだ理由としては、プロレスラーみたいに強くなりたい、と思ったからだったんだとか。

画像引用元:新日本プロレス

また、旭中学校に生き方講座のゲストとして凱旋した際に、真壁さんの中学生当時の食生活について話しています。

カレー8杯とか食ってたなぁ。

あまりにも(量を)食べるもんだから、母ちゃんに『バカになるから、もう食べるのやめて!』と言われたりもして

引用:新日本プロレス

と振り返っていました。

中学生の頃からかなり食べていたんですね!

真壁刀義は城山高校出身!

画像引用元:Wikipedia


学校名神奈川県立城山高校
住所神奈川県相模原市緑区城山1-26-1
最寄駅橋本駅
偏差値43

神奈川県立城山高校は、1975年開校した公立校です。

真壁さんが在籍していた当時から現在に至るまで、サッカーの強豪として知られています。

真壁刀義さんは神奈川県立城山高校出身です!

真壁さんは1988年4月に高校に入学し、1991年3月に卒業しています。

勉強に苦労した高校時代!

真壁さんが城山高校に通っていた当時、学区内では最もレベルが低い高校が、城山高校でした。

当時、学区内で1番レベルの高い高校に通っていた真壁さんのお兄さんは大学に進学しています。

しかし、親も担任も真壁さんが就職をすると思っていたようです。

そして、真壁さんが「ふざけんなよ」と火が付いて、大学進学をしようと思ったんだとか。

高校在学中の成績では、大学進学は厳しかったため、高校卒業後は1年浪人して予備校で勉強しています。

真壁さんは浪人時代に、勉強ができる人に勉強のやり方を聞いたことから、受験のノウハウを習得しました。

そして、真壁さんは大学に一発合格することができたようですよ!

真壁刀義は帝京大学出身!

画像引用元:Wikipedia
学校名帝京大学
学部不明
住所東京都板橋区加賀2-11-1
最寄駅十条駅
偏差値35-53(医学部を除く)

帝京大学は1931年に創立された歴史ある大学です。

現在は、10学部33学科10研究科を持つ学生数2万2千人もの人数を誇る、国内有数の総合大学となっています。

真壁刀義さんは帝京大学出身です!

真壁さんは1992年4月に高校に入学し、1996年3月に卒業しています。

大学時代はプロレスサークルへ!

真壁さんは、大学時代に学生プロレスサークルに在籍していました。

真壁さんの当時のリングネームは「プリン真壁」です。

変わった名前ですよね!

「プリン真壁」というリングネームは、自分自身で名付けたそうです。

てっきり、真壁さんの甘いもの好きが高じてつけた名前かと思いきや、実は違いました。

というのも、2015年のTBSラジオ『ザ・トップ5』に真壁さんが出演した際に、

プリン真壁の『プリン』は、年頃でしょ?

女性を見たら反応するじゃないですか。

女性のプリンプリンした部分を・・・それ以上は言えないよね

引用:TBSラジオ

と話しています。

真壁さんのリングネームの由来は、どうやら下ネタだったようですね!

大学卒業後、プロレスラーへ!

画像引用元:新日本プロレス

大学に入ってすぐは、真壁さんの将来の夢は警察官になることでした。

ただ真壁さんが大学3年生の時に、卒業したらプロレスラーになりたいと考えはじめたようです。

同学年の友人が、就活していた時には、体育館の横でスクワットをしていたんだとか。

そこで真壁さんは、「プロレスラーになりたい」と両親に相談したところ、父親に「1年だけ頑張ってみろ」と言ってもらったんだそう!

そこで、新日本プロレスの入門テストを受けたところ、360人中の2人に選ばれ、見事合格しています。

そして、晴れて1996年4月から、真壁さんは新日本プロレスへ入門しています。

その後、10年芽が出ず苦節の日々だった真壁さんですが、31歳の時に、高山善廣さんとのタッグで人気レスラーになりました!

【若い頃】真壁刀義は実はいい人エピソード!

画像引用元:新日本プロレス

真壁さんといえば、あの強面で大きな体つきから怖いと思われる方も多いのではないでしょうか?

ここからは、そんな真壁さんが実は優しくていい人、というエピソードをいくつかご紹介していきます。

SNSでファンにマメに返信!

真壁さんは、ファンサービスがとてもいいことで有名です。

道端でばったりあった時にも、気軽にツーショット写真も撮ってくれるようですよ!

また、ファンサービスの最たる例として、なんと、ファンの誕生日には一人一人に誕生日メッセージを送っているんです!

真壁さんの公式Twitterを見ていると、ほぼ毎日ファンに誕生日メッセージを送っていることがわかります。

とてもファン思いで、マメな方ですよね!

病児支援プロジェクトに参加!

新日本プロレスに所属するプロレスラーは、国立成育医療研究センターにいき、病児と触れ合う時間を設けています。

そこで、先にあげた新日本プロレスの公式YouTubeチャンネルの中で真壁さんは、

「俺が勇気付けに来てるつもりだけど、自分が勇気づけられる」

引用:新日本プロレス公式Youtube

と発言しています。

真壁さんはとても心が優しいひとなんですね!

真壁刀義は実は若い頃から強面だけどいい人!学歴まとめ

まずは、真壁刀義さんの学歴をまとめていきます。

小学校

学校名不明
卒業年月1985年3月

中学校

学校名相模原市立旭中学校
卒業年月1988年3月

高校

学校名神奈川県立城山高等学校
卒業年月1991年3月

大学

学校名帝京大学
卒業年月1996年3月

__

今回の記事では真壁刀義さんの学歴やいい人エピソードをまとめていきました。

勉強が学生の頃得意ではなかったという真壁さん。

ただ、努力を重ねて、浪人後大学に合格していることからとてもまじめな方だなと思いました。

また、強面といわれる真壁さんですが、実はファンサービス旺盛で、こまめにSNSに返信したり、病児たちに心から寄り添うなど、とてもやさしくいい人だということがわかりました。

真壁刀義さんのこれからの活躍も楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる