【顔画像】六平直政の若い頃のエピソード3選!息子はあのサッカー選手?

【顔画像】六平直政の若い頃のエピソード3選!息子はあのサッカー選手?

個性派俳優として様々な作品で活躍する六平直政(むさか なおまさ)さん。

六平直政さんといえば、ちょっと強面ながら愛嬌のある演技で独特の存在感がありますが、若い頃はどんな俳優さんだったのでしょうか?

本記事の内容

  • 六平直政のプロフィール
  • 六平直政の若い頃のエピソード3選
  • 六平直政の息子はサッカー選手!

それでは、ご覧ください!

目次

六平直政さんのwikiプロフィール

  • 生年月日 1954年4月10日
  • 出身地  東京都
  • 学歴  武蔵野美術大学彫刻科卒業、同大大学院修士課程中退
  • 身長/体重 175cm / 76kg
  • 資格免許 普通自動車免許(B級ライセンス) 、教員免許(美術・工芸)、溶接免許
  • 所属  (株)ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

画像あり】六平直政の若い頃のエピソード3選!

幼少期は成績優秀で東大を目指していた?

六平直政さんは幼い頃から要領がよく、先生の話を聞いていなくてもテストで100点が取れてしまうような優秀な子供だったそうです。

2020年FLASHの取材で六平直政さんは自信の幼少期についてこのように語っていました。

「学校の勉強は、先生の話を聞いてなくても、いつも100点。スポーツもできたから、モテモテだったよ。髪の毛もいっぱい生えてたしさ。
進学校だったから、俺も東大の『文3』にでも入ろうかと思ってたけど、高校3年の夏前に、俺は絵を描いたり、モノを作ったりするのが好きだから、やっぱり美術の大学に行こうと思ったわけ。」

引用:Smart FLASH

成績はオール5で、運動神経がよくモテモテだなんて、少女漫画の設定にでてきそうですね!

高校は東京都国立高等学校に通われていました。

今でも東京屈指の偏差値の高い高校ですね。

東京大学に行けるだけの学力がありながらも、自分の好きな芸術を学べる武蔵野美術大学への進学を決めたようです。

学生の頃から、自分のやりたいことがはっきりとしていたんですね!

ちなみに六平直政さんのお祖父様は東京大学出身、お父様は東北大学出身で英語の教師をされていたようです。

役者になったきっかけは、大学時代の彼女&彫刻家の師匠

画像引用元:Smart FLASH

六平直政さんは大学ではスキューバダイビング部で部長をつとめ、同じサークルの女性と交際していたそう。

その女性が藤十郎さんのファンで、よく一緒に唐十郎さんが主催する劇団「状況劇場」の舞台を見に行っていたのだとか。

六平直政さんは武蔵野美術大学を卒業後、武蔵野美術大学の大学院に進学します。

そんなある日、師事していた彫刻家の篠田守男先生が劇団「状況劇場」で役者と裏方の募集を見つけ、応募するように勧めたそう。

篠田守男先生は都庁のロビーにその作品が飾られている権威ある彫刻家です。

ちなみに、六平直政さんが武蔵野美術大学に進学した理由は、篠田守男先生に彫刻を教わりたかったからなのですが、六平さんが大学2年生のときに篠田守男先生は武蔵野美術大学の教壇を降りてしまいます。

それからは六平さんは篠田守男先生のアトリエに毎日通って彫刻を学び、弟子入りさせてもらったということです。

六平直政さんが大学時代にどれだけ熱心に芸術活動に励んでいたか、そして六平さんがいかに彫刻家・篠田守男先生を信頼していたかがわかるエピソードですね。

アルバイトで、郷ひろみさんの結婚式や石原裕次郎さんの告別式に”参加”

3000人もの応募者の中から選ばれて、唐十郎さん主催の劇団「状況劇場」のメンバーになった六平直政さん。

状況劇場では美術大学を卒業した経歴や溶接技術をいかして舞台セットの設営や大道具・小道具の仕事をこなしていたそう。

しかし、在籍していた9年間ほとんど劇団員としての稼ぎはなかったようです。

下積み時代はアルバイトで食いつないでいたそうで、

「ずいぶんアルバイトをやったよ。ビルの掃除、板前、ファッションショーの大道具、居酒屋店員、お化け屋敷の人形づくり。300種類? それくらいやってるね。郷ひろみさんの結婚式、石原裕次郎さんの告別式にも “参加” したよ。大工のひとりとしてね(笑)。」

引用:Smart FLASH

と、あらゆる職種を経験したことを語っています。

六平直政さんというと、役者としての印象が強いですが、若い頃は主に舞台芸術のお仕事をされていたんですね。

アルバイトにおいても、ファッションショーの大道具やお化け屋敷の人形づくり、冠婚葬祭の設営など、大学時代に学んだことをお仕事に生かしていたことがわかります。

そんな六平直政さんですが、状況劇場で裏方の仕事ばかり任されていた日々に嫌気がさして、劇団を脱走したこともあるそうですよ。

そのとき、脱走した六平さんを捜し出して引き留めたのは、劇団の同期だった佐野史郎さんだったとか。

厳しい下積み時代を回顧し、六平直政さんは次のように語っています。

「でもね、若いから、それが不幸だと思わなかった。才能ある唐さんのそばにいて、唐さんが満足いくようなセットを作って、芝居をして、唐さんに『おもしろい』って言われるのが楽しかったから」

引用:Smart FLASH

長い下積み時代を経た六平直政さんが、現在多くの作品に引っ張りだこなのは、こうした人柄が人々を惹きつけるからではないでしょうか。

息子はサッカー選手の六平光成

俳優・六平直政さんは2回結婚しており、前妻との間に2男1女をもうけています。
そのうち、次男はプロサッカー選手の六平光成(むさかみつなり)さんです。
六平光成さんのお姉さんとお兄さんは一般の方のようです。

サッカー選手 六平光成さんのプロフィール

画像引用元:Jリーグ公式サイト
  • 生年月日  1991年1月16日
  • 出身地  東京都
  • 学歴  前橋育英高等学校、中央大学
  • 身長/体重 176cm / 69kg
  • ポジション MF
  • 所属  2013~2020 清水エスパルス 2021~ ギラヴァンツ北九州

目元が父・六平直政さんによく似ていますね♪

六平光成さんのサッカーの実力は?

六平光成さんは中学時代FC東京の下部組織に所属し、サッカー強豪校である前橋育英高等学校に進学。

高校3年生の時には全国サッカー選手権でベスト4まで進出すると共に大会優秀選手にも選出され、さらにはU-18日本代表候補にも選ばれました。

2010年に中華人民共和国で開催されたAFC U-19選手権には、U-19日本代表の主将として出場しています。

その後、2013年〜2020年清水エスパルスで活躍、2021年からはギラヴァンツ北九州の在籍となっています。

華々しいサッカー経歴ですね。

高校生の頃からサッカーの才能を開花させ、トップレベルの実力を持った選手です。

六平光成さんは結婚している?子供は?

六平光成さんは2014年、23歳のときに一般女性と結婚しています。

六平光成さんがJ1通算100試合出場した際の記念セレモニーに、ご家族で参加されている様子が清水エスパルス公式YouTubeにアップされています。

清水エスパルス公式YouTubeより

お子さんが2人いらっしゃるようですね。

六平光成さんと父・六平直政さんとの親子関係は?

六平光成さんの母親と六平直政さんは1998年に離婚していますが、親子関係は今でも良好なのでしょうか?

調べてみると、六平直政さんは息子の六平光成さんのサッカー選手として全力で応援しているそうです。

2010年に六平光成さんがU-19選手権に出場したときには、六平直政さんは息子を応援するためにすべての仕事を断って、開催国の中国まで駆けつけたそうです。

2014年11月2日の対川崎戦で六平光成さんがプロとしての初ゴールを決めた時に、六平直政さんはスタジアムで観戦していたそうですよ。

六平光成さんが中学時代から全力でサッカーに打ち込めたのもご家族の理解あってのことだったと思います。

素敵な親子関係ですね♪

まとめ

こちらの記事では、六平直政さんの若い頃のエピソードや息子・六平光成さんの情報などを中心に調査してまとめました。

本記事の内容

  • 六平直政さんは子供のころから成績優秀
  • 役者になったきっかけは大学の彼女と彫刻の師匠
  • 下積み時代には300種類ものアルバイトを経験
  • 息子はサッカー選手の六平光成さん

ご一読、ありがとうございました。

【顔画像】六平直政の若い頃のエピソード3選!息子はあのサッカー選手?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる