【天才】種崎敦美の年齢は?結婚はしてる?プロフィールや演じたキャラも徹底調査!

鬼滅の刃の雛鶴やSPY×FAMILYのアーニャなど、人気キャラクターを演じることの多い声優の種崎敦美さん。

天才とも言われる彼女は、表現力が豊かでさまざまな役を演じることでも有名だよね!

たくさんの年齢の役を演じているから、種崎さんの本当の年齢がわからない!知りたい!って人も多いんじゃないかな?

今回は種崎さんの年齢や経歴、結婚など、プライベートのあれこれに迫ってみたよ!

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

種崎敦美の年齢は?

画像引用元:oricon

種崎敦美さんの年齢は現在非公開です!

ネット上では、種﨑さんの年齢に関して特定するような噂が飛び交っています。

その噂というのが、種崎さんが30代なのではないか?というものです。

というのも、種崎さんは声優になろうと思ったきっかけについて、以下のような情報があるからなんです。

きっかけは『美少女戦士セーラームーン』である。

同作品のテレビアニメ第45話「セーラー戦士死す!悲壮なる最終戦」を視聴したことから、その話の演技力に魅了されて声優になろうと決心する。

引用:wikipedia
画像引用元:セーラームーン公式

アニメのセーラームーンの放映は、1992年~1997年です。

また、当時3〜8歳だった子が、『セーラームーン世代』として一般的には扱われているんだとか。

そして、種崎さんが声優を志すきっかけとなった第45話は、1993年2月に放送されています。

つまり、1993年2月に種崎さんが3〜8歳と考えると、現在は31〜37歳くらいでは?という風に推定されます。

ここから、種崎さんが30代なのでは?と言われているようです。

また、声優の養成所をいつ頃卒業したのかの情報も明らかになっていません。

通常、声優の養成所は1-2年で卒業できる養成所が多いようです。

そして、2012年4月から6月に放送されたアニメ「あっちこっち」の女子生徒役としてデビューしています。

なので、これより1-2年ほど前に高校を卒業されたのでは?と考えられるので、高校卒業は2010年ころなのでは?と推定できます。

すると、種崎さんは1991年頃の生まれと考えることができるので、現在32歳くらいと考えられます。

あくまで推定ですので、実際の年齢に関してはわかっていません。

声優という職業上、実年齢は違う役を演じることがあります。

そのため、キャラクターのイメージを壊さないように、あえて年齢は公開していないようです。

種崎敦美のプロフィールは?

種崎さんの年齢以外のプロフィールをまとめていきます。

名前種﨑敦美(たねざきあつみ)
職業声優
愛称あっちゃん、たねちゃん、ざきさん
生年月日9月27日
血液型A型
出身地大分県
所属事務所東京俳優生活協同組合(俳協)
受賞歴第14回(2019年度)声優アワード 助演女優賞

種崎敦美は天才!

種﨑敦美さんは実力派声優としても知られていて、天才と名が上がるほど、声優として高い評価を得ています。

どのキャラクターを演じても素晴らしいと評判です。

2017年に放送されたテレビアニメ『セントールの悩み』では、御魂千草、御魂千奈美、御魂千穂の三つ子役を担当していました。

特に種崎さんが高評価を得たこの作品では、三つ子それぞれの個性を出しながら、一人で演じきったことが大きな話題となりましたよね!

このとき、総監督の追崎史敏さんも種崎さんについて「他には類を見ないクオリティーの高さ」と絶賛しているんです。

種﨑さんの演技力の高さに、太鼓判を押しています!

種崎敦美の学歴・経歴は?

画像引用元:ORICON NEWS

ここからは、種崎さんの学歴や経歴に迫っていきます。

種崎敦美の出身高校は?

種崎敦美さんの出身高校は、これまでのところ公表されていません。

ただ、所属事務所の種崎さんのプロフィールをみると、資格の欄にチェッカー技能検定2級とあります。

チェッカー技能検定というのは、小売業に従事しているチェッカー(レジ係)の技術及び資質の向上を目指し、社会に貢献することを目的としている資格です。

よって、種崎さんは、商業系の高校を出たのでは?と考えられます。

種崎さんの出身地である大分県には商業高校が15校あり、1校に絞り出すことはできませんでした。

種崎敦美の出身養成所は?

種崎敦美さんは、高校卒業後は声優の養成所に入所されています!

ただ、どちらの養成所の出身かは公表されていません。

また、先述のとおり、いつ卒業されたのかもわかっていません。

種崎さんが、最初に入所した養成所は途中でクビになっています。

ただ、そこで夢を諦めず、次の養成所に入所し、その後声優としてデビューしています。

種崎敦美さんは、養成所に入所するために様々なアルバイトを経験されたようです。

先述したとおり、種崎さんは幼少期の頃から声優になることに憧れていました。

そして、高校生の頃に、アルバイトをして、自分で貯めたお金で上京して養成所に入所しています。

ラーメン屋、焼肉屋、スーパー、居酒屋などでアルバイトしていたんだとか。

夢に向かってお金を貯めて声優の養成所に入るなんて、種崎さんは本当に努力家ですよね!

声優になり大活躍!

2015年には、声優になって最初に所属していたトリトリオフィスを離れています。

しばらくはフリーで活動していたようです。

そして、その後現在の所属事務所である、東京俳優生活協同組合に所属しています。

さらに、2020年に種崎さんは第14回声優アワードで助演女優賞を受賞しています。

1年で最も活躍した声優に贈られる名誉ある賞です。

種崎さんは、声優として大きな評価を得ているんですね!

種崎敦美は結婚している?

画像引用元:MANTAN WEB

種崎敦美さんは現在結婚していません!

また、種崎さんの彼氏についても調べてみましたが、これまで特に交際報道はされていません。

とはいえ、種崎さんは声優の中でもかわいいと評判の方ですので、彼氏がいてもおかしくはなさそうですよね!

種崎敦美が演じたキャラは?

画像引用元:Discogs

種崎さんといえば、たくさんの人気キャラを演じていることで有名ですよね!

ここからは、種崎さんが演じたキャラをいくつかご紹介します。

『SPY×FAMILY』のアーニャ・フォージャー

いま大人気のアニメ、『SPY×FAMILY』の主人公アーニャ・フォージャーを種崎さんが演じています。

アーニャ独特の言葉遣いを、とっても可愛らしい声で演じていて素敵ですよね!

『魔法使いの嫁』の羽鳥チセ

2023年4月からはSEASON2の放送が決定している、「魔法使いの嫁」では、種崎さんが羽鳥チセ役を演じています。

物静かでどこか影のある人物ですが、種崎さんの声が絶妙に物語とマッチしていて心を持っていかれます。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のダイ

2020年にスタートしたTVアニメの第2作で、主人公・ダイを担当しているのが種崎さんです。

ダイの元気な少年ボイスを演じているのが、種崎さんと知ってるビックリされた方も多いのではないでしょうか?

『鬼滅の刃』の雛鶴

鬼滅の刃のTVアニメの第2作で、音柱・宇髄天元の3人の嫁の1人、雛鶴を担当しているのが種崎さんです。

雛鶴を演じる種崎さんは,「にぎやかに華やかな『遊郭編』を彩れたなら幸いです」とコメントしています!

種崎敦美のキャラに対するネット上の評価は?

種崎さんが演じてきたキャラについて、SNSではどのように評価されているのか調べてみました。

多くの人が、種崎さんの表現力に驚きを隠さないようですね!

キャラによって全く声が違うので、本当に素晴らしい声優さんだという評価が多く見られました。

まとめ

今回の記事では声優の種崎敦美さんの年齢やプロフィール、結婚そして演じているキャラクターについて徹底調査しました。

演じているキャラクターを考えて、あえて年齢を非公表にしているであろう種崎さん。

幼少期から夢見た声優という仕事のために、高校生の頃からたくさんのアルバイトをしてお金を貯め、声優の養成所に入所した努力家であることがわかりました。

声優としてデビューしてからは、素晴らしい表現力で引く手数多の大人気声優となっています。

今後も、種崎さんの活躍が楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる