【学歴まとめ】上田綺世の中学校はどこ?身長に悩まされ、ユースに進めず鹿島学園高校へ?

サッカーの日本代表に上田綺世選手が選ばれたね!

上田選手っていつからサッカー始めたんだろう?

学生時代はずっと身長に悩まされたって本当かな?

上田選手の学歴を徹底調査していくよ!

気になるところまで読み飛ばす

タップできる目次

上田綺世は吉田小学校出身

画像引用元:吉田小学校
学校名水戸市立吉田小学校
住所茨城県水戸市元吉田町1757-1
最寄駅水戸駅

上田綺世選手の出身小学校は水戸市立吉田小学校です!

上田選手は2005年4月に小学校に入学し、2011年3月に卒業しています。

サッカーに夢中になった小学時代!

画像引用元:Yahoo画像検索

上田選手は、当時社会人リーグでプレーしていた上田選手のお父さんである晃さんが、ハットトリックを達成する姿を見たのをきっかけに、サッカーを始めています!

上田選手のお父さん同様、ストライカーになりたいと思い、上田選手は5歳の時から、サッカー人生をスタートさせました。

そして上田選手は、小1年の頃に吉田ヶ丘サッカースポーツ少年団に加入。

当時は、上田選手のお父さんが吉田ヶ丘サッカースポーツ少年団のコーチをされていたんだとか。

そしてその後、小5でmalvaサッカースクール水戸校に移りました。

malvaサッカースクールは全国展開しているサッカースクールです。

上田選手をはじめとして、卒業生にはJリーグで活躍している選手が多数います。

上田綺世は第四中学校出身

画像引用元:水戸市立第四中学校
学校名水戸市立第四中学校
住所茨城県水戸市元吉田町1987-3
最寄駅水戸駅

水戸市立第四中学校は、茨城県内の公立中学校の中で、一番生徒数の多いマンモス中学校です!

上田綺世選手の出身中学校は水戸市立第四中学校です!

上田選手は2011年4月に中学校に入学し、2014年3月に卒業しています。

中学ではクラブチームへ!

上田選手は、中学のサッカー部には所属していません。

その代わりに、鹿島アントラーズのアカデミーである「鹿島アントラーズジュニアユースノルテ」に所属していました。

「鹿島アントラーズジュニアユースノルテ」というのは、茨城県の鹿島市・日立市・つくば市にそれぞれある鹿島アントラーズジュニアユースチームのうち、日立市にあるチームのことをいいます。

世界で活躍できる選手の育成を目的として、15歳以下の選手が所属できます。

上田選手は、ジュニアユース時代もポジションは1トップでフォワードでした。

ただ、ジュニアユース時代はあまり上田選手は試合への出場機会を与えられなかったようです。

身長に悩まされた!

画像引用元:Yahoo画像検索

現在でこそ、182cmと高身長かつ体格に恵まれている上田選手。

実は、中学時代は1年生のときは150cm台、3年生になる頃にも160cm台でフィジカル面課題がありました。

そして、体格面から上田選手は鹿島アントラーズのジュニアユースからユースチームへの昇格は逃しています。

この時を振り返って上田選手は、

挫折と捉えてもらってもいいんですけど、僕は自信家でもないし、自分を過大評価しない。

むしろ過小評価しているんです。

だから、ユース昇格は目標だったので悔しかったけれど、納得しているところもあったんです。

3校あるジュニアユースからユースへ上がれるのは15名ほど。

そこに自分が入っているかといったら、入っていないだろうとも思っていたんです

引用:number web

と発言しています。

上田選手本人は、いたって前向きにユースに昇格できなかったことを捉えていますね。

身長が高いという上田選手のお父さんのこともあって、いつか身長は伸びると考えていたのかもしれませんね!

上田綺世は鹿島学園高校出身

画像引用元:YAMAHA
学校名鹿島学園高校
住所茨城県鹿嶋市田野辺141-9
最寄駅荒野台駅
偏差値45-47

上田綺世選手の出身高校は鹿島学園高校です!

上田選手は2014年4月に小学校に入学し、2017年3月に卒業しています。

鹿島学園でプレーの幅を広げる!

画像引用元:Yahoo画像検索

上田選手は、サッカー部がとても有名な鹿島学園に進学しました。

本来は県外の強豪校へ進学したかったようですが、受け入れを示した鹿島学園高校に進学を決めました。

高校進学後は、「茨城県には、上田綺世あり」と呼ばれるほど有名人になっています。

1トップでのフォワードとしてではなく、サイドハーフでもプレーをし評価を得ました。

高1の時には170cmにも満たなかった身長も、高3時には現在の182cmとなり体格的にもようやく、上田選手の求めていた成長期を迎えました。

上田選手が所属していた時代のインターハイや全国大会では、鹿島学園にとってキャリアハイの成績をおさめました!

上田選手の活躍の影響が非常に大きかったようですね。

上田綺世は法政大学出身

画像引用元:東京12大学
学校名法政大学
学部スポーツ健康学部
住所東京都町田市相原町4342
最寄駅相原駅
偏差値55-57.5

上田綺世選手の出身大学は法政大学です!

上田選手は2017年4月に大学に入学し、2021年3月に卒業しています。

大学でエースストライカーへ

画像引用元:ゲキサカ

法政大学へ進学した上田選手は、2017年関東大学リーグの新人王に輝いています!

大学サッカー界ナンバー1ストライカーへと成長したということですね!

大学時代はプロのサッカープレーヤーになるための最後のチャンスと思い、たくさん上田選手自身のプレーを精査してきたといいます。

その結果として、1年の後期リーグではレギュラーに定着しています。

そして上田選手が2年生のときの2018年にはチームを牽引し、法政大学が42年ぶりに全日本大学サッカー選手権大会で優勝しています。

まさに、上田選手の活躍のおかげといっても過言ではなさそうですね!

画像引用元:法政大学

さらに、上田選手は大学在学中の2021年に鹿島アントラーズに所属しています。

大学で上田選手のサッカー人生が花開いたといえるかもしれませんね。

学歴まとめ

まずは、上田綺世選手の学歴をまとめていきます。

小学校

学校名水戸市立吉田小学校
卒業年月2011年3月

中学校

学校名水戸市立第四中学校
卒業年月2014年3月

高校

学校名鹿島学園高等学校
卒業年月2017年3月

大学

学校名法政大学
卒業年月2021年3月

__

2022年W杯の森保JAPANの26人の中の1人に選出された上田綺世選手。

今回の記事では、上田選手の学歴をまとめていきました。

学生時代は身長に悩まされ、ユース昇格に至らないなど、周りからは挫折と思われるようなことも経験しています。

ただ、鹿島学園高校時代を経て、「自分を出せるチャンス」を獲得し、エースストライカーとして花開きました。

W杯での上田選手の大活躍が待ち遠しいですね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる