【契約解除】柳貴博が酒気帯び運転!年棒や出身高校と経緯は?

2022年8月29日に北海道コンサドーレ札幌から、今季アビスパ福岡に期限付き移籍していたDFの柳貴博選手が移籍解除されたことがわかりました。

今回の記事では柳選手のプロフィールや家族、学歴や移籍解除に至る経緯について調べていきます!

目次

【プロフィール】柳貴博の年棒は?タトゥーはデマ!

画像引用元:アビスパ福岡

まずは柳貴博選手のプロフィールを簡単にまとめていきます!

名前柳 貴博(やなぎ たかひろ)
生年月日1997年8月5日
年齢25歳(2022年現在)
出身地東京都世田谷区
身長180cm
体重85kg
ポジションディフェンダー
在籍チーム無所属
Jリーグ初出場2016年3月13日
Jリーグ初得点2018年5月26日

5歳の時に兄の影響でサッカーを始めた柳選手は、 2010年(13才のとき)からFC東京の下部組織に加入し、活躍しています!

また2015年には日本代表U-20に選出され、FC東京に所属するプロのサッカー選手になるなど、活躍を期待された選手でした。

柳貴博の年俸は?

柳選手がプロサッカー選手になってからの年俸をまとめていきます。

サカマネ.netを参考にしています。

2022年 北海道コンサドーレ札幌1500万円
2021年 北海道コンサドーレ札幌1200万円
2020年 FC東京800万円
2018年 FC東京480万円
2017年 FC東京360万円
2016年 FC東京360万円

ちなみに、Jリーグ年俸ランキング325位(554人中)、ポジション別年俸ランキング(MF)96位(161人中)ということでした。

柳選手の年俸としては、平均よりも低いようです!

タトゥーの噂は本当?

柳貴博選手のタトゥーの噂について調べてみましたが、特に情報はありませんでした。

画像引用元:サッカーマガジンweb
画像引用元:柳選手のインスタグラム

柳選手の画像を確認する限り、肌が出ている部分にはタトゥーをしているようには見えませんでした。

インターネットで柳貴博、タトゥーで検索してみると、プロサッカー選手で柳選手と同じMFのポジションである井手口陽介選手が出てきます。

井手口選手が所属するセルティックFCの公式YouTubeチャンネルで日本人選手たちの入団セレモニーの様子を公開されています。

YouTubeの動画の中では、井手口選手の上半身のタトゥーが見えるので、柳選手のタトゥーの噂は勘違いから生まれたものかもしれませんね!

_

【家族】柳貴博の父と母はプロボクサー

画像引用元:日刊スポーツ

柳貴博選手の家族について調べていきます。

柳貴博の父親

名前 柳明宏(やなぎあきひろ)さん

年齢 54-55歳

職業 元プロボクサー

2021年に柳選手が北海道コンサドーレ札幌に加入した際の取材で、お父さんの名前が柳明宏さんであることが判明しています。

そして、その当時53歳であると書いてありましたので、2022年現在は54歳から55歳であると推定されます。

また柳選手のお父さんである柳明宏さんは元プロボクサーであることも書いてありました。

そこで、お父さんの柳明宏さんについて調べてみると、ボクシング選手名鑑の中にお名前がありました。

生年月日:1966年8月7日

戦績:18戦9勝(4KO)9敗

と柳明宏さんについて書かれていました。

年齢的にも相違ないのですし、プロボクサーだったという情報からも柳選手のお父さんだと考えられます。

お父さんの明宏さんは、1996年8月2日を最後に試合歴が途絶えていましたので、もう引退をされているようですね。

また、タイトルの獲得歴等はありませんでした。

柳選手もお父さんの強靭な体を受け継いで、対人プレーの強さを発揮していたのかもしれませんね!

_

柳貴博の母親

柳貴博選手のお母さんの情報は特に見当たりませんでした。

柳選手もプロサッカー選手、お父さんの明宏さんもプロボクサー選手ということなので、お母さんももしかすると何かスポーツをされていた可能性はありますよね!

_

【学歴】柳貴博の出身高校や大学は?

画像引用元:ゲキサカ

柳選手の出身高校や大学について調べていきます。

柳貴博の出身高校

柳貴博選手は東京学園高校出身です!

画像引用元:Wikipedia

学校名 東京学園高校

住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒6-12-25

偏差値 42(現在は閉校しているので当時)

卒業年月 2016年3月

東京学園高校は、1889年に設立された歴史深い、私立の男子高校でしたが2018年に閉校しています。

後身校として、ドルトン東京学園中等部・高等部が東京都調布市に開校しています!

同校出身者には、ダンサーの真島茂樹さんや、お笑い芸人のずんの飯尾和樹さん、落語家の桂宮治さんがいます。

_

高校生ではユースで大注目!

柳貴博選手は、高校生であった2013年から2015年はFC東京U-18に所属していました。

アオトアカCurry&Barのブログには2015年12月21日に、柳選手のお父さんが来店したことについて書かれていました。

恐らくお父さんから聞いた柳選手の情報をブログにあげられているようです。

ブログによると、

ジュニアユース入団の際、既に川崎フロンターレから合格が出ていたが、当時の強化部長がわざわざ柳選手のご自宅に訪問しFC東京U15深川の入団のお願いに訪れたそうです。

と書かれていました。

わざわざ引き抜きに来ているのだから素晴らしい能力の持ち主だったのでしょうね!

また、FC東京ユースに昇格した際に当時の佐藤一樹監督は『彼はフェラーリに乗っている幼稚園生』と表現し、柳選手の潜在能力の高さを評価していたんだとか。

かなり注目を浴びていた選手だったんですね!

2013年の東京国体では全試合に出場し、優勝しているので柳選手はユース時代、大活躍でした!

_

柳貴博の出身大学

柳貴博選手の出身大学に関する情報はありませんでした。

2016年からFC東京に昇格して、年俸も発表されているので、大学進学はせずプロサッカー選手になっています。

_

【経歴】柳貴博は期限付き移籍していた

画像引用元:北海道コンサドーレ札幌

柳貴博選手は、北海道コンサドーレ札幌から、アビスパ福岡へ期限付き移籍しています。

期間は2022年3月28日から2023年1月31日でした。期限付き移籍に関して柳選手は

いつも応援してくれる皆様へ。この度、アビスパ福岡へ期限付き移籍する事となりました。

この1年間で多くの事を学ぶ事が出来ましたし、札幌の街並みやチームの雰囲気はとても良く凄く充実した生活を送れたと思います。

今年、北海道コンサドーレ札幌が充実した1年間を送れる様に願ってます。それに負けないように別のチームになってはしまいますが、自分自身も活躍できる様に頑張ってきます。本当にありがとうございました。

引用:北海道コンサドーレ札幌

というコメントを残しています。

移籍に対して前向きなコメントですよね!

柳選手は3月にアビスパ福岡にレンタル移籍された後、8月現在までで20試合に出場し、2022年8月20日には川崎フロンターレ戦でアシストも決めるなどアピールも十分でした。

酒気帯び運転で移籍解除へ

柳貴博選手が2022年8月27日に酒気帯び運転で警察の事情聴取を受けていたことが判明し、アビスパ福岡は「期限付き移籍契約解除」を発表しています。

酒気帯び運転発覚の経緯としては、柳選手が2022年8月26日の深夜から自宅にて飲酒し、アルコールの成分が体内に残ったまま、27日午前8時頃、自家用車を運転。

その後、交差点で信号待ちの際に居眠りをしていたことで通報され、駆け付けた警察官の呼気検査にて基準値を超えるアルコールが検知されたということでした。

北海道コンサドーレ札幌の発表によると、アビスパ福岡との契約では、柳選手と2022年3月からの期限付き移籍、2023年2月からの完全移籍という合意だったそうです。

つまり、アビスパ福岡との契約解除に至った現在は、柳選手の所属はありません。

柳選手からのコメントも現在は出ていませんので、今後の動向にも注目していきたいと思います。

_

まとめ

今回の記事では、2022年8月28日付けで期限付き移籍が解除された柳貴博選手について調べていきました。

元プロボクサーであるお父さんの強靭な体を受け継ぎ、MFとしてユースから活躍していた柳選手。

高校を卒業後すぐに、東京FCで活躍されていました。

契約解除後は所属は無くなってしまい、また柳選手からのコメントも現在まで発表がないので、今後の動向が待たれます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる