キャサリン妃が3人の子供たちにご愛用している子供服ブランドを紹介

キャサリン妃が3人の子供達にご愛用している子供服ブランドを調査!

ロイヤルファミリーの中でも、人気のあるキャサリン妃は皇太子妃になり、ますます存在感が出てきています!

キャサリン妃時代からエレガントなファッションはつねに世界の注目を集め続け、同じ物はすぐに完売になるほど人気です。

今回は、そんなキャサリン妃が子供達にご愛用しているブランド服を調べてみました!

タップできる目次

キャサリン妃の子供は3人!

ウィリアム皇太子との間に、子供は3人います。

  • ジョージ王子(9歳)
  • シャーロット王女(7歳)
  • ルイ王子(4歳)

王位継承権第1位はウィリアム皇太子。
第2〜4位は子供達となっています。

王位継承権第2位 長男ジョージ王子

画像引用元:王室公式Instagram

ジョージ・アレクサンダー・ルイ・オブ・ウェールズ

生年月日 2013年7月22日

7月22日16時24分、セント・メアリーズ病院にて体重8ポンド6オンス(3.8kg)で誕生しました。

この時、ウィリアム皇太子も出産に立ち会ったそうです。

父親譲りの端正な顔立ちとかわいいルックスで世界中を魅了しているジョージ王子。

好奇心旺盛で真面目、ちょっとシャイな性格とのこと。

このセント・メアリー病院ではウィリアム王子(1982年)とその弟ヘンリー王子(1984年)も生まれています。

王位継承権第3位 長女シャーロット王女

画像引用元:王室公式Instagram

シャーロット・エリザベス・ダイアナ

生年月日 2015年5月2日

兄のジョージ王子同様にウィリアム皇太子が立ち会いのもと、セント・メアリーズ病院にて8時34分、3710gで誕生しました。

愛くるしいルックスと、派手すぎないガーリーな装いでファッション誌を飾ることも多いシャーロット王女。

社交的でおしゃまな性格に外交の才能を感じる声は多く、ハイブランドファッションで固めない等身大のおしゃれも人気の理由です。

英国王室に王女の称号を有した女児が誕生したのは1990年のユージェニー・オブ・ヨーク以来でした。

王位継承権第4位 次男ルイ王子

画像引用元:王室公式Instagram

ルイ・アーサー・チャールズ

生年月日 2018年4月23日

セント・メアリー病院にて11時1分に体重は8ポンド7オンス(約3,800グラム)で誕生しました。

両親と兄姉に愛されて、のびのびと健やかに育っています。

キャサリン妃は出産からわずか7時間後に退院し、病院前でウィリアム皇太子とともにルイ王子の出産を報告しました。

ウィリアム皇太子夫妻が子育てで気を付けていること

ウィリアム皇太子夫妻が子育てで心がけていることがいくつかあるようです。

  • マーケットで食材を購入し自炊し、家族全員で食卓を囲む
  • 家族でレジャーへ出かけ、外食もする
  • 友だちと自由に遊ぶ時間を大切にする
  • 就寝前には読み聞かせを行う

王族として育てるというよりも、ひとりの人間として健やかに育ってほしいという親心が感じられますね。

また、子供達三人三様で個性を大切にされているご夫妻の子育ても注目されています。

イギリス王室にとらわれない子育ては、故ダイアナ元妃と考えは似ている感じですね。

ご愛用の子供服ブランド

キャサリン妃は、キレイでオシャレで世界中のロイヤルファンを魅了しています。

そんなキャサリン妃が、子供達に選ぶ服も注目されています。

  • Pepa&Co(ペパーアンドコー)
  • Rachel Rilly(レイチェルライリー)
  • Peti Betau(プチバトー)
  • Cath Kidston(キャスキッドソン)
  • H&M(エイチアンドエム)
  • GAP(ギャップ)
  • ZARA(ザラ)

ご愛用の子供服ブランドを見ていきましょう。

Pepa&Co(ペパーアンドコー)

画像引用元:BAZAAR

イギリス人とスペイン人の家族のバックグラウンドを持つデザイナーのペパ・ゴンザレスがイギリスの伝統的でクラシックなスタイルとスペインの美しいデザインを融合させたセンス溢れるデザインが特徴。

今や世界中のママやセレブたちに支持されている急成長ブランド!

Rachel Rilly(レイチェルライリー)

画像引用元:クランクイン

英国人子供服デザイナーのレイチェル ・ライリーによって1994年に設立されたブランドで、イギリス国内でも100店舗のお店で取り扱いのある大人気ブランドです。

英国王室の公式行事においてロイヤルキッズの衣装にも採用されているRachel Riley。

1950~60年代のイギリスの伝統的なビンテージライクな子供服をテーマにクラシックで可愛らしいデザインがヨーロッパをはじめ、英国王室御用達のトップブランドです。

Peti Betau(プチバトー)

画像引用元:BAZAAR

フランスらしいデザインや出産祝いやプレゼントに人気で贈られた人にも喜ばれる可愛らしさと上品さを兼ね備えたオススメのブランドです。

シンプルかつ低価格なアイテムが揃うので愛用しているという人も多いブランド。

ジョージ王子が着用していたストライプ柄オーバーオールは、写真が公開されると即完売しました。

Cath Kidston(キャスキッドソン)

画像引用元:BAZAAR

1993年にイギリスでヴィンテージショップとして創立されたブランドです。

イギリスらしい近衛兵が刺繍されたキュートなデザインも相まって、同じものが欲しいという問い合わせが殺到。

急遽在庫に追加されるという事態にまで発展しました。

H&M(エイチアンドエム)

画像引用元:王室公式Instagram

日本でもファストファッションとして人気のH&M。キッズラインも低価格で豊富なアイテムが揃います。

GAP(ギャップ)

画像引用元:BAZAAR
画像引用元:BAZAAR

日本でも人気のGAPも、キャサリン皇太子妃が子供服にご愛用のブランド。

キッズラインも豊富に揃う同ブランドだけに小さい時だけではなく、成長しても愛用しています。

ZARA(ザラ)

画像引用元:

ZARAは、日本でも人気のブランドですね。

英国風の白黒チェックに大きな襟が可愛いワンピースが、実はZARAだったことが話題になりました。

まとめ

ハイクオリティブランドからファストファッションブランドまで幅広くキャサリン皇太子妃がご愛用しているのが分かりました!

私達でも、真似が出来るコーディネートをしているのも注目されて人気なんでしょうね!

今回の記事では

  • キャサリン皇太子妃がご愛用の子供服ブランド

を調べてまとめました。

これからもロイヤルファミリーには目が離せません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

キャサリン妃が3人の子供達にご愛用している子供服ブランドを調査!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる