オオカミひびき(鈴々木響)の高校と大学はどこ?剣道を挫折しバレー部に

オオカミひびき(鈴々木)響の高校はどこ?学歴調査!

2022年8月14日からABEMAにてスタートしました【オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない】に出演している鈴々木響さん。

TikTokのフォロワー数がわずか3か月で25万人を超えたアーティスト兼モデルさんです。

画像引用元:rinstreet8.com

本記事ではそんな鈴々木さんの学歴を調べてみました!
鈴々木さんはどこの学校に行っていたのでしょうか?

早速みてみましょう!

目次

鈴々木響(オオカミ・ひびき)のプロフィールと学歴まとめ

画像引用元:junon-tv.jp
氏名鈴々木 響(すずき ひびき)
生年月日2003年1月6日 19歳(2022年現在)
血液型A型
出身地静岡県
身長186cm
趣味掃除
特技弾き語り
好きなタイプ笑顔が素敵な大人の女性

鈴々木さんはジュノン・スーパーボーイ・コンテストのオーディション出身者です。

このコンテストのレベルが高い!
受かるには相当な努力が必要とみました。

鈴々木さんは大学時代に友人の薦めでオーディションを受けたそうです。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、主婦と生活社が発行している月刊雑誌『JUNON』が主催する美男子コンテストである。1988年に初めて開催された[1]

最終審査までの流れは、1次審査「書類審査」→2次審査「面接&カメラテスト」→3次審査「誌面での読者人気投票」→通過した上位10名による最終審査。

候補者たちは特技披露をし自己アピールをする。

ウィキペディアより引用

◎ルーム名: 鈴木響@34thJUNON
 減算発生日時: 2021/06/28 11:39:15, 減算後ポイント: 250664 (4ポイント減算)
 ※減算(=没収)合計 = 4ポイント
ジュノンボーイコンテストより引用

鈴木さんの本名はそのまま鈴々木響のようですね!

その後2021年 ホリプロネクスト次世代発掘オーディションではファイナリスト8名の中に選出され、その後現在の所属事務所スターレイプロダクションで活動しています。

画像引用元:Twitter

鈴々木さんは芸能界に入りたいという思いにぶれず、一気に突き進んでいった感じですね。
外見ももちろんカッコよいですが、精神力、忍耐力もかなりあるタイプなのではないでしょうか。

そんな鈴々木さんですが、インタビューではお茶目な一面もありました。

Q2.好きな食べ物/嫌いな食べ物は?

好きな食べ物はおばあちゃんが作る青椒肉絲です。
上京してから実家のご飯を食べる機会が減ったため更に好きになりました。

嫌いな食べ物は生野菜全般です。ですが煮たら大体の野菜は食べれます。むしろ好きです。

Q7.スタイルキープ(体作り/健康維持)のためにやっていることは?

プロテインや卵や鶏肉などを沢山摂取して1日に40グラム以上はタンパク質を摂るようにしています。


トレンドプレスより引用

おばあちゃん子なんでしょうか?
可愛らしいです。

また、体系を維持するために努力をしている姿はやっぱり素敵ですね!

鈴々木響の出身中学校

鈴々木さんの中学校ですが、公表されていないため分かりませんでした。

鈴々木さんは中学校時代は静岡に住んでいたので、静岡県の中学校に行っていたと思われます。

鈴々木さんはおばあちゃんの薦めで小学校時代から剣道をしていたそうです。
ですが、中学2年の時に手首を大けがしてしまい剣道は断念したとのこと。

鈴々木は小学一年時に祖母に剣道を勧められて剣道を始める。中学二年で手首を大怪我してしまい、そこから剣道を離れて、高校に入りバレーボールに出会った。

トレンドプレスより引用

それではそのまま高校を見てみましょう。

鈴々木響の出身高校

鈴々木さんの出身高校ですが、こちらも公表されていないため、分かりませんでした。

先ほどのインタビューにも触れていましたが、鈴々木さんは高校時代バレーボールをしていました。
高校の時はまだ地元静岡県にいたと思いますので、静岡県でバレー強豪校を調べてみました。

静岡県ナンバーワン 聖隷クリストファー高等学校
同校男子バレーボール部はインターハイ静岡県大会や全日本高等学校選手権静岡県大会、静岡県選手権大会など多くの大会で優勝に輝き、全日本バレーボール高等学校選手権大会(通称春高バレー)やインターハイ3年連続出場を果たしている。

静岡県の強豪 浜松日体高等学校
日本体育大学により開校した併設型の私立中高一貫校である。
同校男子バレーボール部は私学全国大会や春校などの全国大会への出場を果たす優秀な成績を残している。

強豪の一角 静岡県立御殿場南高等学校
運動部や文化部のどちらにも力を入れている。その中でも特に活躍が顕著なのは男子バレーボール部と言えるだろう

静岡県の名門 静岡大成高等学校
中学生時代に力を付けた有望な人材が高等部へと進学し、崩れることのないパワーバランスが保たれ、名門校として名乗りをあげているのだろう。

静岡のバレー名門 飛龍高等学校
平成28年に行われたインターハイ静岡県東部大会では準優勝にも輝き、近年めきめきと実力をつけている。

全てSPAIAから引用

鈴々木さんがどこの高校に行ったかは分かりませんが、バレーボールに力を入れていた高校時代でしたら上記の5校のうち何処かに行っていた可能性はありますよね!

高校時代はバレー部

高校時代は、バレーボールという夢中になれるものを見つけた鈴木さん。
そんな夢中になるバレーボールというスポーツについて調べてみました。

バレーボールの魅力とは?


バレーはチームスポーツになります。
今まで一緒に練習してきた仲間と喜びや悔しさ、悲しさ、楽しさを共有出来るスポーツです。

一人だけ強くてもチームの連携が取れていないと勝つことは出来ない。
チームワークが大切なスポーツなんですね!

鈴々木さんは長くバレーを続けて、きっと良いチームに恵まれ楽しい青春時代を過ごされたのだと思います。

鈴々木響の出身大学

鈴々木さんの大学ですがこちらも同様分かりませんでした。

冒頭のジュノンボーイ画像を見ていただけると分かるのですが、鈴々木さんは大学の時には千葉県に住んでいました。
なので、千葉県の大学に行かれていると思われます。

千葉県でバレーボール強豪校は

  • 国際武道大学
  • 順天堂大学
  • 中央学院大学

以上の3校になるので、もしかしたらどれかの大学に行っていたかもしれませんね。

そして大学にはバレーボール推薦で入学をするが、友達の薦めで「ジュノンスーパーボーイコンテスト」を受けた。
自分の納得いく結果が出ず芸能に対して諦めることが出来ずそれをきっかけにバレーボールを辞め、芸能界入りを目指した。

トレンドプレスより引用

鈴々木さんはインタビューでこのように話されているので、大学はバレーボールの推薦で入っていますね!
推薦入学するという事は、バレーボールが相当強かったのでしょう!

今はバレーボールよりも芸能界という更に夢中になれるものを見つけたんですね!
いつでも夢に向かって突き進んでいる鈴々木さん、素敵です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

鈴々木響さんの学歴について調べてみました!

剣道からの小学生・中学生時代、バレーに出会った高校と大学時代。
今では芸能界という夢中になれるものを見つけています。

鈴々木さんはいつでも夢を追い続け、全力投球なのでしょうね!

今後の鈴々木さんの活躍が更に楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

オオカミひびき(鈴々木)響の高校はどこ?学歴調査!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる